HOME > BLOG

BLOG

2019紅葉シーズン

紅葉を見に近場でどこに行こうかと思っているところ、テレビで佐賀の環境芸術の森という1万本のカエデがありちょうど見頃ということで写真撮影兼ねて行って来ました。
紅葉シーズンの土日は混雑するので金曜日の朝早めに行くことに。
あいにく天候は曇りで艶やかさに欠けますが、カエデが見事に紅葉していてこれ程のカエデを見たことはありませんでした。
ここの環境芸術の森は40年ほど前に1本の木から植栽されて、現在の見事な紅葉を見ることが出来とのことで素晴らしいことだと思います。


紅葉201901.jpg


■環境芸術の森
 住所:佐賀県唐津市厳木町平之667
 TEL:0955-63-2433
 営業:9:00-:16:00
    入場料 大人 500円、小中学生 200円、幼児 無料
 HP:http://mori-saga.com


紅葉201902.jpg

福岡 小戸公園の日暮れ

このところ風景写真はあまり撮れていなかったので、ふと空いた夕方からの時間で近くの小戸公園で夕景を撮影して来ました。
ちょうど潮が引いて、小戸公園の先端の岩場部分が見えていたので先端部の所で日が暮れるまでの撮影をしました。
この日は雲がほとんど無い晴天で穏やかな波と青空、そして夕日がとでも綺麗です。

IMG_3461ss.jpg

帰り際に浜を見つけたのでここでもワンショット!
福岡市内の近場で自然を感じられるいい場所です。時間があればまた来たくなる場所です。


登山はじめました。

1年半程前から風景写真を少しずつですが撮りはじめていますが、海の写真は多いのですが山の写真は山に登るという行為をしないと撮影出来ないことから、なかなか踏み切れずにいたのですが、建築家仲間グループの中で最近(2.3年前からはじめたそうです)登山をしている方から誘いがあり先月、初登山に行って来ました。

初登山は北九州にある福知山へ登ることに。天気予報はでは降水確率30%程で午前中は曇り模様、初登山ということで疲れましたが、なんとか山頂(900m)までたどり着きましたが、山頂付近はガズがかかっていて雲行が段々と怪しくなって来ました。
その後、山頂から少し下った山小屋でゆっくりと昼食を取っていると、雨が本降りになり下山することに・・・。
下山途中、膝に痛みがはしりましたが友人達に助けられながらゆっくりと下山することが出来ました。皆の心使いに感謝!
はじめての登山でやはり足を引っ張る形となりました。ウォーキング&ジョギングは日頃していたのですが、足の筋肉を使うところが違うのが分かりました。
次回、もう少し鍛えておかないとと思う次第です。


と・・・・言いながら2週間後二丈岳へ。
一回目の登山後4.5日間は足が動かない状況ではたして大丈夫だろうかと思いながらの登。早速、登りはじめからで痛かった左膝が少し痛みを感じていましたが、なんとか無事に山頂まで。

59826072_2360869330641001_7343928158107729920_n.jpg
山頂付近はガスで先が見えない状況に


59526229_2360869323974335_5477963677736894464_n.jpg
山頂到着頃は風が強く、雨も降りはじめました。

今回、撮影用機材のデジタル一眼カメラと三脚を持参したのですが、あまり余裕がなく撮影は限られた感じで次回からどうしょうか迷います。
風景写真メインにする登山と、皆で楽しむ登山と分けて考えたほうが良いと思いました。
まだ始まったばかりなので、様子を見ながら登山を楽しみたと思います。







福岡 百道の朝散歩

福岡の朝、久しぶりに朝早く起きて百道までウォーキングがてら写真を撮影。
夜型人間なのですが、気分転換で朝早くに(寝不足でフラフラな気分でしたが)起き、百道まで3km程のウォ-キング。
朝は気分爽快的な雰囲気の中、博多湾を眺めると無双的な感じ漂います。昼間見る景色とは全然違う感じです。

IMG_1430a.jpg
誰一人いない堤防の先端まで行き福岡ドームを中心に


IMG_1471a.jpg
朝日が東の空から出てきました。



福岡 夜桜風景

前回の福岡舞鶴城の桜、引き続き夜桜風景の撮影。
一箇所に何十分もいたので(時間の経過での太陽の移り変わりの変化を楽しむ)それほど多くの
カット数は撮れなかったのが残念。

20180402H.jpg
ライトアップされた福岡舞鶴城 この日は多くの方が撮影スポットで撮影を楽しんでいました。

20180402C.jpg
夕方には福岡タワーの見えるこの位置で多くの人々が撮影。
開放時間を長くしたことで、池に落ちた桜の花びらが渦をまいていた事がわかります。


20180402B.jpg
上記と同じ場所で太陽が沈む瞬間の風景が綺麗でした。




福岡の春らんまん(福岡舞鶴城編)

2018年 春を迎えた福岡市の街も新緑華やかになってきました。
初めて福岡舞鶴城の桜シーズンの写真を撮りに昼過ぎから夜まで花見と撮影の一日を過ごして
人の多さも圧倒されましたが、自然の持つ美しさも体験したことで心地よい日となりました。
三脚をたてて撮影していると、多くの人から(外国人が多数)桜をバックに撮影を頼まれたのも
人とのコミュニケーションも取ることが出来たこともいい経験でした。
そして福岡の街の良さを再認識した次第です。福岡最高バイ!!

20180402F.jpg
城の石垣の隙間から生える新緑とその奥の桜がいい雰囲気を演出しています。



20180402G.jpg
城の櫓と桜、遠くには高層ビル、現代と昔の建物の共演!


20180402E.jpg
草間彌生さんの南瓜オブジェと桜のコラボ!?




Instagram はじめました。

insta.jpg

最近はFacebookよりInstagramに方が人気となっていることなどあまり気にせずに受け止めていたのですが、Facebookの写真と文章を気にしながらの投稿が少しづつですが億劫になりかけていました。
Instagramはほぼ写真の投稿だけでよいのが人気なのでしょう・・・!全く使い方がわからずにいくつかの投稿をしてみてもフォロ、いいねの数も知り合いだけの寂しい状況で、とある施主の息子さんから#ハッシュタグを付けないと・・と!
#ハッシュタグとはなんぞや?ということからいろいろと教えていただきました。
Instagramの使い方の根本も知らないでたまに投稿していただけなので、先ずは使い方の基本をネツトでいろいろ調べてみてからようやく少しではありますが分かりだした所です。このBlogでもそうですが頻繁に継続していかないと世の中についていけない状況になっているなと、改めて世の中の速さを感じた事でした。


                             https://www.instagram.com/muneakiitoh/ 

La Coeur 伊都 完成

2018年 明けましておめでとうございます。
本年も、MAアーキテクト をよろしくお願い致します。

昨年末に完成した九大学研都市駅前のテナントビル(ビル名:La Coeur 伊都 / ラ・クール伊都)の写真を撮影してきました。
テナントもほぼ決まり、間もなくテナントの工事も始まります。
テナントのオープンが3月~4月頃とのことで、どんな感じになるかがまた楽しみです。
完成写真ではテナントがスケルトン状態の為内部が暗い状態のままの撮影になってます。
敷地の角に電柱が在るために角からの撮影がキビシイ状況で、電柱を避けながらの撮影になりました。

ito05.jpg
南正面から


ito03.jpg
1階の軒裏に入れられたLED照明が暗かった通りを演出し、ビルの存在感を浮かび出します。


ito04.jpg
1階のテナントファーサード

ito02.jpg
このビルのエントランス






Landscape Photography4

このところ夜景シリーズになっていますね。天気がいい日、どうしても仕事の途中で抜け出してとるとなると夕方の時間帯になってしまいます。
福岡の海岸線沿いの街並みを海越しに撮影していて、あらためて福岡の街の良さが伝わってきます。
自分でも今回始めて福岡の夕景を撮っていて海が直ぐそばににあり、また砂浜が街の中心部にあるという存在は日本の大都市でもそうはないかと思います。
海岸線を歩いていて、今まで通りすがりの景色しか見てこなかつたのですが、ゆつくりとした時間の経過が人の気持ちを和ませてくれている気持ちにさせます。
もっといろんな場所の和ませてくれる場所の撮影をしていきたいと感じています。

IMG_0100s.jpg
福岡 地行浜からの夕景


IMG_0222s.jpg
愛宕浜から百道浜への夕景


IMG_0172s.jpg
香椎浜からアイランドシティへの夕景


IMG_0307s.jpg
室見川 橋本付近の夕景





Landscape Photography3

Landscape Photography3
実家が愛宕浜にあるのですが、この浜にまだ来たことがなく写真が撮りたいと
夕方、近辺を散歩しながら写真を少し取りました。
室見川河口入り口から百道浜の風景がいい感じです、福岡タワーを中心に福岡ドームと高層ビル郡が福岡を印象つける景観になっていますね。
コンクリートの堤防から撮影したのですが、シャター時間を遅くして(2-30秒)撮影した殆どがブレており、波が堤防を打ちつけて微妙に動いているのかもしれません。
次回また挑戦して撮影したいと思います。

IMG_7864s.jpg
愛宕浜海岸から百道浜(福岡タワー)を見る

IMG_7898s.jpg
愛宕浜からの夕景(百道浜方面から180度反対側)



IMG_7891s.jpg
愛宕浜の堤防で釣りをする人々、気づかなかつたのですが、釣り人の中にシラサギ?がまじってます。 奥の島は能古島。

123456

アーカイブ

このページのトップへ